インプラント用語集(ブレードタイプ)

インプラントの形状のことで、少し前まで多く使われていたタイプです。板状で幅が狭く細いので比較的骨幅の狭い部分に用いることが可能です。現在主流のスクリュータイプに比べインプラント本体の一部に力が集中しやすく、破損や骨吸収が起きやすいという欠点があります。

1つ前に戻る