All-on-4インプラントの特徴

  1. 顎の骨が無くてもインプラントを埋入した日に全部の歯が装着できる最新の術式です。安定した固定が得られれば、治療したその日に咬むことが出来、普通の食事が可能です。
  2. 大がかりな骨移植やサイナスリフト等の骨量不足による補助治療が必要ありません。
  3. インプラントは4本(~6本)だけのため、治療時間が短縮し、精神的・肉体的・経済的負担が軽く、治療後のメンテナンスもインプラント本数が少ないため歯ブラシが楽です。
  4. 美しい歯を製作することができるため、高度な審美修復を行うことが出来ます。
  5. ALL-ON-4インプラントは、オッセオインテグレーション待ち期間(インプラントと骨が結合するために要する期間)が必要なく、1daytreatment(1日治療)が可能な治療法です。