歯科インプラントの審美性に関するFAQ

インプラント治療中は歯がないままですか?
基本的にはないままですが、人前で話しをすることが多い職場に勤めている方など、患者さんの要望で仮の歯(仮歯)を装着することが可能です。また、従前に入れ歯をご利用されていた場合は、入れ歯を少々作り直して仮歯にすることもできます。ただ、あくまで「仮の歯」ですので、インプラントが骨とくっつくまでは過重な負担をかけないように注意する必要があります。
※詳しくは「インプラント治療期間中の仮歯について」をご覧ください。
1つ前に戻る